NEWS & COLUMN

自分がやれるベストを尽くす

コラム:2019/03/01

こんにちは。
コーチングオフィス エンの大石です。
いつもありがとうございます。

今日から3月に入りましたね。
3月は、年度末ということもあり、決算期である会社が多かったり、
個人事業主の方には確定申告があったりして、気忙しい月でもありますね。

また、多くの方が悩まされている花粉症が本格化する時期でもあります。
どうか体調管理にはくれぐれもお気をつけくださいね。

さて、今日は、先日のコラムに綴った「小さな成功体験を積み重ねる」
ことに関連したお話をしたいと思います。

先日、クライアントさんとの話の中で、奇しくもこのことについて話題になり、
では、「成功体験を積む(=成果を出す)ために、(クライアントは)
何をすれば良いのか?」ということを議論することになりました。

結論としては、

「成果は所詮水物である(=自力ではコントロールできない)から、
成果を出すためには、自分がやれるベストを尽くすしかないよね。」

ということ。

まあ、当たり前と言えば当たり前の話なのですが(^_^;)、
あらためて口にしたことで、また、二人が合意したことで、
その答えに確信を持てるようになったという話です。

かつての私もそうでしたが、

・自分でコントロールできないことにくよくよしている
・結果を気にしすぎて、動けない状態になっている
・悪い結果を考えてしまい、ストレスを感じている

ような人には、

「『自分がやれるベストを尽くす』ことが正解だよ」

と伝えてあげたいですね。

PAGE TOP